ご挨拶

当社は、昭和34年伊勢湾台風で氾濫した円山川護岸工事のための石材の供給が追い付かず、
スキー国体までになんとか工事を完了したいとの願いから、
当時消防団長でもあった創業者 太田 完が中心となり、
地元の神鍋山から護岸工事用の石を採取する事がきっかけで起業した石材会社です。
緑色の閃緑岩(せんりょくがん)である神鍋石を原石から採掘し切断し磨く技術を積み重ね、
間地石から墓石製品まで長年に渡り関東地区をはじめ全国に届けて参りました。
現在国定公園に指定された神鍋からは石を採掘しておりませんが、
石を加工する技術、最新の設備を伝承し、現在のお墓づくりに生かしております。
また、平成24年には和形から洋型のお墓まで、
多様化するお客様のご要望に応えるよう実物を見ながらお墓を選ぶことのできるよう
但馬地区では初めての庭園型屋外展示場を造りました。
様々な色や形の墓石に触れて頂きながら、亡き故人の事を想うお客様のご要望に真心で応えたいと思います。
お気軽に当社展示場にご来店頂きますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 太田 義人

会社概要

社名 神鍋石材株式会社
創業 昭和35年4月
設立 昭和44年5月 株式会社設立
資本金 2,000万円
本社展示場 兵庫県豊岡市日高町岩中501-1
TEL 0796-42-0054
FAX 0796-42-4680
FreeDial 0120-556-148
営業時間 AM 9:00~PM 6:00
※事前にご連絡いただければ、時間外でも対応させていただきます。
※日曜・祝祭日も営業しております。
地図を表示
代表者 代表取締役社長  太田 義人
敷地 本社展示場:1,500平方メートル
資材置場:5,000平方メートル
一般建設業許可番号 兵庫県知事 許可(般-28)第 650141 号
一般土木工事業
石工事業
とび工事業
造園工事業
産業廃棄物収集運搬業許可番号 兵庫県知事 第 02807197957 号

沿革

昭和35年
5月
石材採取で会社創業〔代表者:太田 完〕
昭和44年
5月1日
石材採取及び石材製品の製造販売の目的で会社設立
〔初代社長:太田 完〕 
株式総数 500株 500万
昭和47年
5月1日
資本金を 1,000株 1,000万に増資
昭和47年
11月30日
建設業許可土木工事業取得(般-47)第3880号
昭和52年
4月16日
資本金を 1,500株 1,500万に増資
昭和54年
10月
岩中に石のセンタ-を開設小売販売を始める
昭和55年
4月26日
資本金を 2,000株 2,000万に増資
昭和56年
11月30日
建設業許可石工事業取得
昭和61年
1月21日
太田晃太郎 社長就任(2代) 昭和45年5月1日高酒造より
昭和63年 宵田本社工場拡張
平成5年
2月4日
建設業許可造園工事、とび・土工工事業取得
平成14年
4月24日
太田満雄社長就任(3代)
平成18年
1月
関宮支店開設
平成20年
4月25日
太田五郎社長就任(4代)
平成20年
7月
市場に土場を購入(723㎡)
平成21年
7月
浅倉第3土場を購入(2447.3㎡)
平成24年
3月27日
岩中に新社屋を建設 本社を移設 屋外展示場併設
平成27年
4月24日
太田 義人社長就任(5代)
平成29年
8月8日
建設業許可建築工事業取得(般-29)第650141号
平成29年
11月10日
建設業許可解体工事業取得(般-29)第650141号
平成30年
12月13月
岩中新社屋敷地内に宵田工場を移設
令和元年
11月11日
建設業許可舗装工事業取得(般-1)第650141号
令和2年9月23日現在
PAGE TOP