イメージ

墓地改修-施工例


ref141203-02A.jpgref141203-02B.jpgH家の改修をさせていただきました。

お客様から、バランスが悪く、使い勝手が良くないのでどうにかしてほしいとの事でした。
(写真左:改修前、写真上:改修後)

改修箇所
・外柵や取り外せれるものは取り外しました。
・石は磨き直し、新しい物と同様の美しさを。
・外柵は長く、灯篭の追加、地蔵尊の位置変え、代々碑の舞台前石の交換しました。
・お墓の横に物置台を設けました。
・土間は、錆の樹脂砂利を行い、管理をしやすくしました。

できる範囲で総リフォームを行いました。
お客様からは、お墓が真っ新になり、気持ちよくお参りができると喜んでいただけました。


改修後改修前舞台式の立派な代々碑を建立しましたが、長い年月風雨にさらされ、石碑が傾き、水垢等の汚れも見られたので、墓地改修を行いました。
(写真左:改修前、写真上:改修後)

改修箇所
・墓地が参道より1段低くなっていたので、巻石で地を高くしました。
・草の生えにくいように防草シートを貼り、砂利を入れました。
・石碑は磨き直しを行い、新品同様の艶・輝きを再現しました。

素晴らしいお墓になったと思います。
これからもますますご先祖様の供養を行っていただけるもの思います。


wa1202-2a.jpgのサムネール画像 wa1202-3a.jpg
工事前 入口 工事前 横
wa1202-2.jpg wa1202-3.jpg
完成 入口 完成 横
上下の写真を見比べると違った材料を使った石積みのようですが、既設の石垣を取り壊し、コケを落とし、綺麗に洗い、その石を利用して摘み直ししました。グランドレベルに1m以上差があるため、転落時の危険度を考慮し、石垣の高さを既設の通りベンチカットして積み直しました。石垣の裏側と天場にはコンクリートを入れ補強しています。既設の代々碑を墓地区画の中央に配置し直しました。入口階段にはご年配の方のために、ステンレスの手摺りを取り付けております。


re090614-1.jpg re090614-2.jpg
re090614-3.jpg re090614-4.jpg
上:施工前、下:施工後 上:施工前、下:施工後


施工前 施工後
ref1.jpg
既設の巻き石を利用し、墓地区画を広げ、夫婦墓の横に代々碑を新設しました。
ref2.jpg