イメージ

お墓ができるまで


墓石の材質や形や大きさから墓地に至るまで、丁寧にご説明いたします。お客様のご希望によりまして、墓地の下見や図面の作成などを行った後、お見積もりの提出となります。それを試案とし、貴家にふさわしい墓地設計プランを一緒に考えさせていただきます。お見積もりの提出までは無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

材質、仕様などを全てご納得されました上で、契約を結ばせていただきます。お申し込みの際には御手付金としてお見積もり金額の三分の一程度をご納入ください。なお、お代金はローンもを組むこともできます。

お客様にお聞きする内容といたしましては、正面文字(○○家之墓等)、裏文字(施主名、建立年月)、家紋、故人戒名、没年月日、俗名、行年等がございますのでご準備ください。また、決定事項として、工事日、抜魂日、開眼日(それぞれの予定)、僧侶、神職方々へのご依頼、刻字への色入れの有無等があります。

彫刻文字の確認のため、文字原稿を送付いたいします。ご確認いただき、誤字等ございませんでしたら、ご印鑑を押してご返送ください。なお、施工準備に約一ヶ月かかります。(大きな墓地の場合は二ヶ月程度必要です。)

既設のお石塔をお持ちの方で、工事時に整理、移転、据え直し等をされます方は、早めにお寺様へお魂抜きの法要をお願いしていただき、お客様とお寺様のご都合のよい日時で、工事予定日の前日までにお済ませください。

すべての打ち合わせ及び確認の後、工事を行います。弊社が責任を持ってさせていただきます。工事日は事前に連絡させていただきますが、大雨等のやむを得ない事情により延期する場合がありますのでご了承ください。工事完了のご報告を行った後に請求書を提出させていただきます。

お寺様にて、開眼法要(建碑式)を営われてください。その後、できるだけお墓参りしていただきますのが何よりのご供養だと存じます。法要の当日は弊社の担当がお手伝いさせていただきます。

墓地、墓石などの維持管理につきましても、いつでもお気軽にご相談ください。また建立数年後に出てくる様々なケアにつきましてもお申しつけください。